女性

ボトックス小顔になれる!【顔の印象がソフトへと変わる】

カウンセリング

憧れの小顔になろう

咬筋が大きく発達するとエラが張った様に見えてしまいますが、そんな筋肉を小さくする効果を持っているのがボトックス注射です。ボトックス小顔施術を受けることできれいなフェイスラインをつくることが出来ます。施術を受けて憧れの小顔を手に入れましょう。

もっと見る

注射

顔のサイズが気になる

ボトックス小顔の施術は注射で行う為、副作用の心配も少なくダウンタイムも短いので手軽に行えると言うメリットがあります。また施術を受けるクリニックを選ぶ時は出来るだけ症例数が多い所で、口コミで高く評価されている所等を選びます。

もっと見る

注射だけで顔が小さく

看護師

納得の人気

顔を小さくしたくても、簡単には小さくならないこともあって美容外科クリニックを受診する人がたくさんいます。このような人たちはボトックス小顔治療を行って、確実に小顔を実現しているのです。ボトックス注射には、筋肉の働きを抑える働きがあるため、筋肉が発達してしまいエラが張ってしまった人が、エラにボトックス注射を打つとフェイスラインが小さくなります。エラが目に見えて小さくなるために、確実に顔の印象がソフトへと変わることが多いです。ダイエットをしても顔を小さくすることはとても難しく、エラが張っている場合はより一層小顔になることは難しいです。エラが張っている人は、エラの骨を削らないと小さくならないわけではなく、たいていの場合はボトックス注射を打つだけで済みます。こんなに手軽に顔を小さくできるのならば、顔の大きさで悩んでいる人が多いこともあって大人気の施術となりました。ボトックス小顔治療法は、ずっと効果が持続するわけではなく、半年から1年くらいしか効果がないために、お試しの意味合いもあります。もちろん、顔の治療となるために、メスを入れるような治療の場合は抵抗感が強いですが、注射だけならばあまり抵抗感なく治療できます。しかも、費用があまり高くはないですし、治療にかかる時間も注射だけですから短いので幅広い人に人気です。良い治療法であっても、費用が高くなると控えてしまう人が多くなりますが、美容医療の中ではリーズナブルな価格ですし、忙しい人でも美容外科クリニックに立ち寄りやすいくらい手軽な治療です。ボトックス小顔治療は、とても手軽なのですが、すぐに効果が出るわけではないので慌てないことが重要です。効果が出るまでには個人差がありますが、早い人なら注射してから2週間後くらいしてから効果がわかるようになります。多くの人は3週間後くらいで効果がわかるようになりますから、周りの人にはボトックス小顔治療したとは気付かれることがないはずです。即効性がある治療法ではないことを頭に入れておいてから治療すれば、効果が出ないと勘違いしなくて済むでしょう。治療してから1週間くらいは食事する時に硬いものが食べにくいと感じる人もいます。誰もが硬いものが食べにくくなるわけではありませんが、もしかしたら硬いものはしばらく避けたほうが良いかもしれません。注射だけとは言え、全くダウンタイムがないということではなく、注射した直後はむくみが出る可能性があります。また、内出血が出ることがほとんどですので、すぐに内出血が出なかったとしても少し時間が経ってから内出血が出るでしょう。メイクや髪型を工夫して隠せば周りの人に気付かれることもないので、あらかじめ内出血対策を考えてみてください。どれくらい効果が持続するのかに関しては、個人差がありますが、多くの人が半年から1年くらいで長い人では3年くらい持つこともあります。効果を持続させるためには定期的にボトックス小顔治療を行う必要があります。医師と相談した上で、どれくらいの周期で治療を受けるべきかを考えてスケジュールを組むようにし、小顔をキープし続けてください。

鏡を見る人

角張った輪郭をすっきりと

顔がごつい印象になってしまうエラ張りを改善したいという人におすすめするのがボトックス小顔施術です。ボトックスをエラ部分に注入することで咬筋の張りを抑えてすっきりさせることが出来るでしょう。手軽で評判の良い施術なのでおすすめです。

もっと見る